iPhoneデビュー2017-02-01 21:42

iPhone 5s
ここ2年ほどAndroidのデータ端末を使っていたのですが,やはり出先では便利です。いつもMacを持ち歩くわけにはいきませんから。で,タブレットに変えようか,などと考えていたのですが……,

1月がピッチ(PHS)の契約更新月だと気づいて家電量販店を覗いてみたら,スマホばかり。ネットには「PHS停波」などという書き込みもある状態です。

PHS事業をおこなっていたウィルコムは経営悪化でソフトバンクからの支援を受け,2014年にワイモバイルとなった,と(このあたりのことはWikipediaに詳しくあります)。ユーザとしてはいつワイモバイルになったかわかりにくかったですね。挨拶のメールがきていたらしいのですが,読んだ覚えがありません。

電池の持ちも悪くなっていたので,では,とワイモバイルのブースに行ってみると,機種変更はスマホのみ,電話番号を引き継げるのは型落ちのiPhone 5sのみ。選択肢はありません(ちなみに,このキャンペーンができるくらい5sは残っていたということでしょうか⁉️)。


Mac 💻 ユーザなのでAndroidよりはiPhoneのほうがいいですけど。


1時間ほどかかってその場で受け取ってきましたが,払ったのは108円のみ。前回の機種変更のときとおおちがいです。月々の支払いも,いままで1500円ほどだったPHSよりは高くなりますが,まあそこそこです。

この値段はいろいろなキャンペーンがあって,です。とにかくPHSユーザを減らしたいのでしょうね。「PHS停波」がまんざらデマではないと思わせるやり方です。たまたま更新月でしたが,そうでなくてもいいのではないかとも感じました。


PHSは,DDIポケットが家電(いえでん)と同じ番号がつけられます,というキャンペーンのさいに使い始めました。Wikipediaの「概歴」を読むとKDDIとか京セラとかあって,なんだか懐かしい。その後,何度が引っ越しているのでまったく意味がなくなりましたけど,電話番号は変えないほうがいいだろうと,そのまま付き合ってきたのです。

DDIポケットがウィルコムになり,経営悪化のころにはストラップが送られてきたり(ユーザのつなぎとめ?),さらにワイモバイルになり,そして今後は……?


ぼちぼちとAndroid端末からデータを移していますが,済んだらこちらの回線を解約をしないと。iPhone 5sはいつまでもつんでしょうね。


☆☆☆

またまたiCloudが2013-09-19 17:40

iCloud
メールのチェックにiCloudを開いて,おっとっと,です。
また変わりましたね。見た目だけではなく細かな仕様も変わっています。

個人的には前のツイード風のバックが(意外と)おしゃれだったし,使い勝手がよかったように思いますが(ああ,スクリーンショット撮っておけばよかった……)。

iWorksのβ版は,しばらく前から使えるようになっていたのでちょっといじってみたのですが,普通に使えます。というか,購入していたソフトと同じに使えます。ただ,保存がiCloud上だけなのはβ版だからでしょうか。

Appleはころころと変わる(変える)ので,そこそこテキトーに付き合っておきますか。

☆☆☆

エゴサーチ2013-06-13 01:54

ふと思い立って「鴉鷺工房」でエゴサーチをしてみてびっくり。Twitterのツイートがあちこちでまとめられているのはともかくとして,「鴉鷺工房の日々」の記事をコピーしているものがあったのです。

それも,Macがらみの記事をまとめて一つの文章にしています。あれ,いつ書いたんだっけ,と自分のブログを遡って読み返してしまいました。書いたことには間違いはないのに,複数の記事をパッチワークしているので,いつのものかピンとこなかったのです。いちおう「鴉鷺工房の日々」というタイトルにはなっていますが,リンクを貼っているわけでもありません。

「作成者: Jaycn パーマリンク」とありますが,なんじゃこれは,です。

☆☆☆

iPod nano(1st generation)交換プログラム2013-03-17 16:21

Appelからこんなメールがきました。


***

iPod nanoをお使いのお客様へ

以前にもお伝えしましたが、Appleでは、ごく稀にiPod nano(1st generation)のバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。対象となるiPod nanoは2005年9月から2006年12月の間に販売されたものです。

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています。実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

そのため、iPod nano(1st generation)をお持ちのお客様は使用を中止し、下記の要領で無料交換手続きをされることをおすすめいたします。

ご注意:これはiPod nano(1st generation)に限られた問題であり、ほかのiPodには影響がありません。

交換手続き

交換手続きはウェブ上で行えます。手続きはこちらから開始してください。

お使いのiPod nanoがこのプログラムの対象になるかどうかを調べるためにシリアル番号の確認をさせていただきます。現在お客様がお持ちのiPod nanoがAppleに届いてから、お客様のお手元に交換品が届くまでに約6週間かかります。

パーソナライズされているiPod nanoをお持ちの場合は、パーソナライズされていない交換品が届きます。現在お持ちのiPod nanoを交換に出す前に、iTunesを使ってすべてのデータを必ずバックアップしておいてください。

ご注意:すでにiPod nano(1st generation)を交換されたお客様は、再度手続きをしていただく必要はありません。

その他

iPod nano(1st generation)の見分け方

• iPod nano(1st generation)は、前面が白または黒のプラスチック、背面が銀色の金属でできています(これより後の世代のiPod nanoは前面・背面共に金属製です)。

交換手続きに関してサポートが必要な場合は、Apple Store(直営店)、またはApple正規サービスプロバイダ(AASP)までお越しください。お越しになる際にはシリアル番号が確認できるようiPod nanoをご持参ください。

Appleは、iPod nanoの交換品に瑕疵がないことを交換サービスの実施日から90日間にわたり保証いたします。

当プログラムにご理解をいただき、ありがとうございます。

Apple

***


「Appleでは、ごく稀に……バッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております」し,「この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています」ですか。

ウェブでシリアル番号をいれたところ,みごとにヒット。対象製品でした。そうなれば日本的な感覚なら,「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」「修理のため回収させていただきます」と言いそうなものですが,受付メールの件名は「Apple 製品交換の依頼」。

問題はバッテリーメーカーにあり,Appleは善意で交換してあげるのよ,といったところでしょうか。いかにもAppleです。


充電してもすぐに動かなくなるので,ほうっておいたのですが,いくらなんでも早すぎない?……というのが,リコールするほどの問題だったとは。

それでも愛着があって捨てずにおいたため,回収修理に出せたのですが。


そういえばこのiPodで「NIKE+」もやっていましたっけ。NIKEのシューズにセンサーを入れ(靴底にそのための穴がある),iPodがレシーバになってデータを集めるというものです。でもセンサーがすぐにダメになってしまいました。

☆☆☆

白いMacBook2012-03-18 14:13

Cubeの動作が不安定になったときに大慌てで購入したポリカーボネイトの白いMacBook,とうとう販売終了とか。

http://news.mynavi.jp/news/2012/02/09/074/

持って歩くには重くて,いまはデータのバックアップ用とジュークボックスと化しています。

でも,Bluetoothでデータのやりとりをするにも,iMacとMacBook Airならさくさくと転送できるのに,MacBookはの〜んびりとしか動きません。そろそろ処分時でしょうかね。

☆☆☆

BootCamp2012-03-15 18:05

昨年の夏,そろそろWindowsマシンの買い替え時期で電器店を見て歩いたけれど,これといったものがありません。

いい加減うんざりしていたところにMacBook Airが。Boot Campが入っているので,Windowsものせられるといいます。値段もそこそこです。(もっとも買う段になって,Winを入れるなら高いほうのモデルでないとダメだとなって,そんな〜,でしたが。)

といったことどもは,以前にも書きました。
http://allo-kobo.asablo.jp/blog/2011/09/26/6114981


そうそう,Mac←→Winの切り替えは起動ディスクを「Boot Camp Windows」を選んでの再起動だと異常に時間がかかるのですが,Optionキーを押しながらの再起動のほうがいいのだそうです(AppleストアのGenius Barでの話です)。


で,です。そのままだいぶん経って久しぶりにWindowsを立ち上げたら,「このWindowsは正規品ではありません」と出るのです。……ライセンス認証をしていなかったせいですね。またあとで,と思ってすっかり忘れていたわけです。

いやいや焦りました。
ネットで調べてなんとか解決しましたが。

ここ数日,集中的にWinを使っていたのですが,アラートなどの音が平板で金属的です。ガラスをひっかくような音といったらいいか。代えてみようとしたのですが,どれも同じです。Winユーザは気にならないのでしょうか。


「Macまとめ」のBoot Camp
http://www28.atwiki.jp/2chmac/pages/59.html

「Inforati」のBoot Camp
http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/windows-hints/mac-os-boot-camp-how-to/

☆☆☆

AirMacベースステーション2011-10-14 12:32

AirMacベースステーションが出たころから,あったほうが便利かな〜,いやEthernetで十分だし,わざわざ買うことはないかも,と,気になりながら手を出さなかったのですが……

MacBook_AirにはEthernetのポートがないのです!

あらまあ,ですね。
アダプタを買うかAirMacベースステーションにするか,という2択ならやっぱりAirMacでしょう。

設定はじつに簡単でした。
ネットワークの名前をつけて,パスワードを設定して,あっという間にLANの完成。とりあえずはMacBook_Airとメイン機のiMacと役立たずのMacBookとがつながりました。

そして,ベースステーションさえ持って出れば,教室に置いてあるMacもLANの仲間にできちゃうところは,感激でさえありました。

MacでWindows2011-09-26 12:48

ThinkPadがいよいよ危なくなってきたのでこの夏はWindowsマシンを物色したけれど,これというものがありません。

持って歩くものですから,軽いもの。いまのWinのノートは大型で重いものばかりです。軽くて小さいのはネットブックになってしまいます。

プレゼン。講義にPowerPointを使っていますが,AppleのKeynoteも試してみたもののいまいち。パワポのほうが一日の長ですねぇ。

会計ソフト。Macで使いものになる会計ソフトがあれば乗り換えるのですが,あちこち聞いてみた結果,ないらしい。ということはやはりWinが必要ということになります。

ということで,MacBook AirにWindowsを入れる,という選択をしました。光学式ドライブやらソフトやら無線LAN用の機器やら(MacBook Airに直接はケーブルが接続できないので)を購入し,BootCampでWindows7をインストールしようとしてトラブルが……。

黒い画面になったまま,うんともすんとも言わなくなってしまったのです。サポートにヘルプミーをしてなんとかなったものの,もうぐったりです。

再フォーマット2011-09-20 16:57

MacBookでつくったデータを移すためUSBメモリを挿したら,認識しません。むむっ。iMacで見てみると,再フォーマットを促されたのだけれど,どこをどうやればいい?

ヘルプを見てもわからず,ググッてみたら,
 アプリケーション → ユーティリティ → ディスクユーティリティ
とのこと。せめてヘルプに入れておいてください,Appleさん。

スキャナ2010-05-14 09:17

書類まみれになってきた部屋の中をなんとかするために,PDF化を思い立ちました。iMacを買ったときについてきたプリンタ(スキャンもできる)ではじめたのですが,あまりにもお馬鹿なので(ここでメーカー名を書くわけにはいきませんね^^),新しく買うことにしました。

でも,売り場でおすすめの品の値段を見てびっくり。スキャナってそんな値段だった!? とりあえず保留していくつかのパンフレットを比較してみると,ソフト込みなので高くなっているようです。はじめて買う人には重宝かもしれませんが,なんだかなぁ。

けっきょくは,本のページをスキャンできるフラッドベッドで,ネガもスキャンでき,USBバスパワー(電源コードがいらないので,これは便利です)の機種にしました。値段も想定内でした。