「阿弖流為」2015-07-08 12:15

「阿弖流為」フライヤー

新橋演舞場で「阿弖流為」を見てきました。

歌舞伎というのは,舞台装置も小道具も訓練された人もいろいろ揃っているので,どんなお話でもつくれるのだなぁ,と感心して見ていました。華やかで賑やかで,笑わせてしんみりさせて,とたっぷり楽しませてくれます。

タイトルは「あてるい」と読みますが,2つめが見慣れない文字です。「弓」と「一」で4画という見当がつくのですぐに見つかりましたが,『新字源』では弓と一がくっついた字形になっています。パソコンの字形だとどのフォントも「弓」と「一」は離れていますが。

『新字源』によるとこの字は,国字で,氏(てい)の異体字で,古来,助詞の「て」を表す文字されたとか。漢字変換でも「て」で出ます。

☆☆☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://allo-kobo.asablo.jp/blog/2015/07/08/7703462/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。