コウナゴ? コオナゴ?2011-04-06 19:12

枝野官房長官の記者会見の字幕に「コウナゴ」とあったのが気になったのですが,やはり「コウナゴ」でした。「小女子」は「コオナゴ」と読むのかとばかり思っていたのですが。

「語源由来辞典」では,「コウナゴ」の発音が「コオナゴ」となることから漢字「女子」が当てられたのだろう,とあります。
http://gogen-allguide.com/ko/kounago.html

小女子はイカナゴの別名のようですが,イカナゴというのははじめて聞きました。^^; 「コトバンク」によると,スズキ目イカナゴ科の海水魚で「玉筋魚」と書くのだとか。

「小女子」デジタル大辞泉
http://kotobank.jp/word/%E5%B0%8F%E5%A5%B3%E5%AD%90
「玉筋魚」デジタル大辞泉
http://kotobank.jp/word/%E7%8E%89%E7%AD%8B%E9%AD%9A?dic=daijisen

コメント

_ koba ― 2011-04-30 21:35:44

わたしは,いかなごとこうなごが同じというのを先日初めて知りました。神戸あたりでは,いかなごのくぎ煮という佃煮を作るのが3月の風物詩とのこと。
関西に本店のある佃煮やさんは置いてあるので,食べてみてください。美味しいです。

_ allo-kobo ― 2011-05-01 13:23:54

今回のいろいろなニュースで「いかなご」ということばを知りました。地域によって呼び方が変わるというのもおもしろいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://allo-kobo.asablo.jp/blog/2011/04/06/5780237/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。